イラストレーター 萩ナツミのお絵描きの日常
イラストレーター 萩ナツミのお絵描き人生を描き綴ってみようと思います。世の中こんなに絵描きがあふれているけど、しつこく描いて行けたらと思います。らくがきや実験的な絵ものせれたらいいなとおもうのです。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
徹夜をすると手が勝手にお花やチョウチョを描く
きのうはもっている仕事の一つのラストスパートで、なんだか一日中パスを切っていた。
夜12時を回った頃最後の一枚が終わるあたり、なんだか頭がもうろうとしてきて、眠くはないけど確実に疲れてきた。
ああ、もうちょっと。がんばれば終わる。そういいきかせて終わらせた。お風呂に入って目が覚めたので、このあと追加の3枚のラフをあげて一眠りします。イラストレーターで絵をつくると、フォトショップの3倍くらいつかれて時間もかかります。それをわからない依頼主さんだと〆切りを早く設定してくるので交渉がちょっと面倒になります。
絵を描いていた編集さんだと、ちょっと時間がかかるのを知ってくれているのでたすかったり。
疲れたとかもうろうとしたとかいっていますが、むかしよくやった究極の3日貫徹(本当にマジで寝てません)、四日目になって、たったまま原稿を描き続けたときキャラクターのおでことかほっぺたにチョウチョや花丸を無意識にインクで描いてしまって、ああ、もうだめだとおもった。(実際3回はチョウチョとかかいた)そんなむちゃくちゃと比べると今は普通に疲れただけです。
今と比べるとマンガの方が本気で数倍人間やめています。
漫画家が早死にするのもわかる。今、超売れっ子漫画家さんで心配な人がいますが、彼は大丈夫だろうか…
私はその点根性がすりへったのでいまあまりかいていません。
マンガの話題になったので最近描いたまんがのキャララフで没にした奴。
キャラ設定とあわなかったので使いませんでした。いつかつかうかもしれませんが、まんがはこの名前で描いていないのでわからないとおもう、すみません。
オリジナルコミックキャラ-1
スポンサーサイト

テーマ:お仕事日記☆ - ジャンル:就職・お仕事

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。