イラストレーター 萩ナツミのお絵描きの日常
イラストレーター 萩ナツミのお絵描き人生を描き綴ってみようと思います。世の中こんなに絵描きがあふれているけど、しつこく描いて行けたらと思います。らくがきや実験的な絵ものせれたらいいなとおもうのです。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絵を描き続けるきもち。
女の子カット1
上のカットはずいぶん前にかいた医療関係のパンフのプレゼン用。
これは選考に漏れてしまったが、そういうのも良い経験だしタイミングや選考者の気分もおおいに影響するので、気にせずどんどん描いて応募する。
そのうちそれが目に留まって仕事になる事もある。結構そういったもんだ。
描けば描くほど自分のためになるので、楽しく描く事が大切だよね。
「自分最高」と思ったら最後なので、自分よりうまい人のを見てへこんでみる。もっとも、自分最高!なんて思える事などあまりないですが、ちょっとだけよくやったわたし。とおもうときもあるのも良い事です。自分を嫌いになったら良い絵はかけないよね。

選考と言えば、以前マンガのアシスタントやイベントスタッフを募集したときの事。
手紙で応募してもらう方法でかなりの数から選んだのですが、自分の見る目とか、気分とか運とか選ぶ方にも落ち度があり、選考から外した中にものすごいいい人がいたり、後々ビッグになって「しまった、あんなにうまいんだ」と思うくらいの人がいたりして だめだな、自分と思う事もあった。
あとから、「あのとき実は応募したんですよ」といわれて本当に自分が人を見る目がまだ甘かった事に気づかされる。ずいぶん昔の事でしたが、そういう事も考えると選考から外した相手を見返す作品を作ってやる。いつか驚けと自分を励ますのです。

きょうは、追加ラフを3点送りました。OKがでたら描き起こし。
その間、だらだら描いているもう一つの仕事を気合いを入れて描こう。
そのあとバイト。まあ、色々あって、ね。生きるのは気合いがいりますね。

参加中です。気が向いたらぜひポチっとよろしく!
         ↓ 
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
スポンサーサイト

テーマ:イラスト - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。