イラストレーター 萩ナツミのお絵描きの日常
イラストレーター 萩ナツミのお絵描き人生を描き綴ってみようと思います。世の中こんなに絵描きがあふれているけど、しつこく描いて行けたらと思います。らくがきや実験的な絵ものせれたらいいなとおもうのです。
にほんブログ村 イラストブログ プロイラストレーターへ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ストレンヂア(アニメ映画)をみたのでかいてみた
ストレンヂアというアニメ映画がありまして、先日ようやく見る事ができました。
さすがに映画だけあって枚数も多く、なんといっても戦いのシーンが手抜きなしで
いたく感動しまして、ちょっとスケッチしてみた。
もともと劇画が好きなのであまりかけ離れる事はなかったような気がしますが、
同時に描いていた絵本系の絵をほったらかしにしてしまったところを見ると
基本的にこちらの方が描いていて楽しいのかとおもったり。
画像をクリックすると大きくなります
ストレンヂア スケッチ1


アクションを描くのも見るのも好きなもので、すごい楽しい映画でした。
こだわりが細部まで見えて、動きを絵で描くときのデフォルメが
最近アニメでありがちな「何となく」ではなくて、残像がどういう具合に残るか
実際目で見たときに錯覚がどのくらいおきて不自然でないかが計算されていて
相当うまい人間がそろっているのだと感心。この映画はぜひアクションを
楽しんでみてもらいたいなあと思った。
刀の振り方も日本の武術と大陸のと、ちゃんと違いが再現されていてたのしいよ。
長瀬君の声もけっこうあっていてほっとしました。
10年以上の長瀬ファンなので、もっとこういうのもやってほしいです。
ストレンヂア スケッチ2
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。